すし職人

ご存知の通り、すしを握るのがすし職人です。

自分でネタの仕入れから仕込みまで一通りできるようになるまでには何十年もかかると言われ、非常に職人肌の強い業種でもあります。


すし職人になるには

必要となる免許や資格は特にありません。

最近ではすし職人の専門学校もでき、学校で学ぶということも可能になりました。